焼結金属

焼結金属

技研パーツ(株)では焼結金属部品の新規設計・旧金型移管品はもちろん、切削加工等による現行品からのVA・VEにもご協力いたします。

焼結金属集合写真

フローチャート

焼結金属のメリット

①原料粉を成形するため切削屑が出ず経済的

②寸法のばらつきが少ない安定した部品を大量供給できる

③ポーラス(空孔)を生かして含油を行い、無給油で使用可能な部品が作れる

④2つの部品からなるASS’Y部品を一体成型することが可能
しかも銅溶浸の手法を使っても一体化が可能

⑤後処理(浸炭焼入、防サビ処理)もできる
封孔処理をすれば電解メッキも自由である

用途

用途

焼結素材・焼結ブランク

用途:量産前の耐久・評価用ブランク材として。
焼結用切削バイトの評価用ワークとして。

素材直径 厚さ 材質 後処理
38mm ~38mm SMF1種

SMF4種

SMF5種

速乾性油

焼入れ

スチーム処理

40mm ~40mm
43mm ~43mm
60mm ~60mm
80mm ~60mm
100mm ~60mm
105mm ~60mm
110mm ~60mm

※2次加工も承ります。
焼結金属集合写真2

お知らせ

ホームページリニューアルしました

当社ホームページをリニューアルいたしました。

PAGETOP
Copyright © 技研パーツ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.